〒759-3622 山口県阿武郡阿武町奈古2968-1 TEL:(08388)2-2333 FAX:(08388)2-2123

山口県立萩高等学校奈古分校
Nago Branch of Yamaguchi Prefectural Hagi High School

<<BACK TOP 
180810  TWILIGHT EXPRESS瑞風が通過
 8月2日(木)午前8時10分頃、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」が奈古分校の前を通過しました。
 奈古分校の校門の前を国道191号線と山陰本線が平行に走っており、瑞風運行時には、本校の校門前や本館、農場からその優美な姿を見ることができます。
 北長門国定公園の海岸線を見ながら、快晴の阿武町を「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」が走り抜けていきました。

          奈古分校前を通過

180809 お菓子講習会
 7月17日(火)、本校の調理室でお菓子講習会を開催し、1~3年次生の参加希望者がレモンシャーベットとパンナコッタづくりに挑戦しました。
 どちらも簡単に作ることができるため、生徒たちは会話も楽しみながら、ゆったりとした雰囲気の中で調理に取り組むことができました。
 また、「予想以上に簡単に作れたから、家でも作ってみたい!」と、レシピを書き留める様子もみられました。
  

 レモンシャーベットは時間内に固まらなかったため次の日のお楽しみとなりましたが、パンナコッタは班のみんなで試食し、ゆっくりと味わうことができました。

180808 トマトの収穫・撤収
 7月31日(火)、総合学科1年次生が、農場実習でトマトの最後の収穫をし、撤収しました。
 1学期間、農業と環境の授業で自分のトマトを育てました。
 毎週自分で管理し、真っ赤に色づいたトマトを収穫しました。家族にも食べてもらい、美味しいと言われたり、お店で買うトマトより美味しいと言われたりして、家族からお礼を言われてうれしかったという生徒もいました。
 たくさん収穫したトマトを片付けるのは残念そうでしたが、炎天下の中、頑張って作業をしました。2学期からは、自分たちが食べる野菜を作るだけでなく、学校祭などでお客様に買ってもらう野菜を作っていきます。御期待ください。

       炎天下の作業も頑張りました!


真っ赤に実った美味しいトマト

180807 食物調理技術検定~4級編~
 7月27日(金)、2~3年次生の受験希望者が食物調理技術検定4級に挑戦しました。
 4級は、調理の基礎である切り方や計量を正確に行うことができるかが試されます。

 今回の検定課題は、きゅうりの薄切り、計量スプーン・計量カップを用いた調味料の計量、調理の基礎知識を問う筆記試験の3つでした。
 受験者の中には、30秒間できゅうりを50枚以上切ることができた生徒もおり、練習の成果を十分に発揮することができていました。
  

 今回の検定で身につけた技術を普段の生活でも活かして、少しずつ調理に慣れてくれることを期待します。
 

180806 食物調理技術検定~3級編~
 7月27日(金)、2~3年次生の受験希望者が食物調理技術検定3級に挑戦しました。
 3級は、食品の調理上の性質等を理解し、日常食の調理ができるかを試す検定です。
 今回の検定課題は、食材の目測、「吉野どりの吸い物」と「涼拌絲」の調理でした。

 食材の目測は、10種類の食材の中から17歳女子の摂取目安量と異なるものを選ぶというものです。
 生徒たちは真剣なまなざしで食材を見つめ、選んでいました。


 「吉野どりの吸い物」と「涼拌絲」の調理は、短い時間で2品を完成させることに苦労しながらも、何とか完成させることができました。


 今回3級に合格した生徒には、さらに高みを目指して2級や1級に挑戦してほしいと思います。