〒759-3622 山口県阿武郡阿武町奈古2968-1 TEL:(08388)2-2333 FAX:(08388)2-2123

山口県立萩高等学校奈古分校
Nago Branch of Yamaguchi Prefectural Hagi High School

「キャリア教育講演会」のご案内
 令和元年9月12日(木)午後1時25分から、萩高校奈古分校において、エコノミストの藻谷浩介氏をお招きし、講演会を開催いたします。地域のよさを地域の皆様と共有したいと考えていますので、聴講を希望される方は、8月30日(金)までに奈古分校担当者へお申しこみ下さい。
講演の詳細は、キャリア教育講演会リーフレット(リンク)をご覧ください。
<<BACK TOP 
190808 一日体験入学
 8月5日(月)、本校では中学生を対象に一日体験入学を実施しました。 
 当日は25名が参加し、本校の特色である農業、食品加工、福祉に関する3分野の内容を、全参加者のローテーションで実施しました。
 中学生が本校の3年次生のサポートを受けながら、普段とは違った学習体験に真剣な面持ちで参加していました。

≪体験内容≫
 農業生産系:野菜の糖度の測定
 食品生産系:アイスクリームの製造
 生活系:ベットメーキングと食事介助



190805 長北地区合同読書会参加
 8月1日(木)、萩商工高校で「長北地区合同読書会」が開かれ、奈古分校からも2名が参加し、萩商工生12名、萩高生2名、萩光塩生3名、各校の教員6名、総勢25名が3班に別れて読書会を行いました。
 今回取り上げた作品は、石田衣良「夕日へ続く道」という小説です。不登校の中学生・雄吾と、偶然であった廃品回収業の源ジイとの交流が描かれた作品です。
 緊張の自己紹介に続いて、登場人物や情景描写について意見交換を行いました。参加者個人の趣味にも話題は広がり、思わず声を出して笑ってしまう場面もありました。最後に、班ごとに「読書ボード」を完成させ、作品紹介のキャッチコピーを発表しました。
 参加した生徒は、「思ったより楽しかった。参加してよかった。」と話していました。


190729 萩ジオさんぽ集録 
 7月24日(水) 萩ケーブルテレビの番組「萩ジオさんぽ」の集録に、探究学習の『SOCCA』で阿武町の魅力を紹介することに取り組んでいる、3年次生で2名が参加しました
 阿武町の清ヶ浜からモドロ岬が実際に見えるところまでの海岸線での集録で、当日は大変暑く、砂浜から岩場と変化していく足場の悪い中、とても大変な集録となりましたが、萩市ジオパーク推進課のジオパーク専門員、白井さんの分かりやすい解説や萩ケーブルテレビスタッフの気さくな対応で、楽しく集録を終えることができました。
 番組の放映は8月中旬からということですが、日時が決まりましたらお知らせしたいと思います。


1907026 ミニシクラメンの鉢上げ
 7月16日、2年次科目『草花』でミニシクラメンの鉢上げの実習をしました
 4月に播種し、鉢上げの目安である、本葉が3~5枚展開するまでに4か月かかりました。今後も管理を続け10月頃には開花する予定です。
 開花したものから順番に阿武町「道の駅」へ出荷していきます。また、学校祭でも販売を予定しています。


190724 1学期終業式
 7月22日(月)、1学期終業式を実施しました
 当初は、7月19日(金)の予定でしたが大雨の影響で休校となり、3日遅れでの実施となりました。
 校長講話として、「素直で謙虚な心を持っている人は、人の心を受け入れることができ、より良い人間関係を築くことができる。素直さと謙虚さを持ち続けてほしい。」等を語られました。